イギリス英語 / アメリカ英語 / カナダ英語 / オーストラリア英語 / ニュージーランド英語 / シンガポール英語 / インターネットスラング
A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 数字・記号 / コラム

innit



innit [イニッ]

[慣用句](イギリス)
1.=isn't it? = だよね

イギリス英語のスラングで付加疑問文(英語ではtag questionと言います) のisn't itが短縮され訛ったものです。意味は「だよね?」や「じゃね?」となります。

ポイントとして押さえておきたいのは、このinnitはisn't itだけを意味するのではなく、don't you?やaren't you?やisn't she?、Aren't theyなどあらゆる主語の付加疑問文の代わりに使われるということですね。通例付加疑問文は文の主語と動詞を主文の主語と動詞に合わせなくてはいけないのですが、このinnitはその法則を無視します。

そうだ」や「その通り」などのように、話し相手へ同意をする時にも使われます。

このスラングはロンドンっ子訛りとされ、若者やインド系やパキスタン系の移民・イギリス人が頻繁に使う表現です。

例文 Capitalism is a load of bullshit really innit? 資本主義ってのは本当にナンセンスだよな?
例文 She is smokin' hot innit? 彼女はセクシーだよな?
例文 They hate each other innit? あいつらお互いを嫌いあっているんだよな?
例文 Innit. This upcoming Tuesday. そう、今度の火曜日だ。