イギリス英語 / アメリカ英語 / カナダ英語 / オーストラリア英語 / ニュージーランド英語 / シンガポール英語 / インターネットスラング
A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 数字・記号 / コラム

Jesus Christ!

Jesus Christ! [ʤí:zəs-kráist][ジーザス・クライスト]

[間]
1.何てこった!!、畜生!!...

強い驚きや怒り、失望を表すスラング。Jesus Christとはイエス・キリストの事。昔の職場に敬虔なキリスト教徒の同僚がいたのだが、この表現を彼の前で使ったら(配慮が足らなかった。反省してます)非常に嫌な顔をされたことがある。使用の際は要注意である。

"Jesus"単体でも同じ意味。より語気を強めたいのであれば"Jesus F**king Christ"など。もっと俗語的なものであれば"Jeez"が 存在する。他、インターネットスラングとしてJFCも。

A:Our company has filed for bankruptcy.(俺らの会社、破産申請したんだって。)
B:Jesus Christ!! How am I gonna make a living?(なんてこった。どうやって生計をたてていったらいいのやら。)

使用例:クリップの最後のほうにこの表現が登場