イギリス英語 / アメリカ英語 / カナダ英語 / オーストラリア英語 / ニュージーランド英語 / シンガポール英語 / インターネットスラング
A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 数字・記号 / コラム

jap



jap ['ʤæp][ジャップ]

[名]
1.日本人、日系人

[形]
1.日本人の、日系人の、日本の

非常にracism溢れる単語。本邦の英語名Japanから来た表現。アメリカへの移民が始まった頃から使われはじめたんじゃないのかな、と。本格的に使われるようになったのは第二次大戦の開戦で日系人への弾圧が強くなってからだろう。

当ブログは日本人の英語学習者向けのものなので、そこまで使用に気をつけてもらう必要はないのだが、まあこれを言われた時は要注意。

politically correctな単語とは言えず、カナダ留学時代のホームパーティーで、友人が酔っ払って"Do you wanna get some jap food?(何か日本の食い物でも食うか?)"と発言した時に場の空気が凍りついたのを覚えている。悪意はなかったので、すぐに謝罪はしてくれたが。人や世代によっては単に「日本の」といった意味で日常的に使っている。先日も、アメリカ人の友人とEmailのやりとりをした時に"yup, I'm still with the jap girl.(うん。まだあの日本人の子と付き合ってんだ)"なんて送られてくるくらいだから。