イギリス英語 / アメリカ英語 / カナダ英語 / オーストラリア英語 / ニュージーランド英語 / シンガポール英語 / インターネットスラング
A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 数字・記号 / コラム

hawker centre



hawker centre [ホウカー・センター。ホッカ・センター]

[名](シンガポール)
1.ホーカーセンター

ホーカーセンターとは所謂屋台街の事。hawkerとは英語で「行商人」。その行商人達が集まって食事を取っていた(いる)こと場所(centre)からこのように呼ばれるようになった。シンガポールのあちこちにあり、安くて美味しいご飯が食べれる庶民の味方。フードコートとホーカーセンターは混同されがちであるが、前者は基本的に屋内で空調も効いている。一方後者はオープンエアだったり、屋根があっても空調は効いていない。赤道直下のシンガポールで衛生面が気になるが、政府の厳しいチェックが入っているので、観光客でも安心して食事を楽しめる。

また、シンガポールだけでなく、隣国のマレーシアや香港にも存在し、単語の意味も店の業態も同じ。

因みに、シンガポール、香港とも英国の旧植民地なだけに、centerではなくcentreとイギリス式に綴られているのもミソ。


Maxwell Food Centre is one of the famous hawker centres in S'pore.